1082 カールツアイス

2冊の本を上梓した出川通さん(出雲市出身 (株)テクノ・インテグレーション代表取締役)とお話ししました。

  本:㈰島根の逆襲 増補・改訂版 言視舎 1600円+税

    ㈪出雲歴史ワンダーランド 言視舎 1600円+税

 出川さんは大学では金属材料工学を専攻した技術屋さん。ただいまの専門はMOT(マネージメント オブ テクノロジー)です。神話、歴史、文化の背景に、銀・銅・鉄などの金属遺産がある島根は、技術屋の目からは興味が尽きないそうです。

 昨年、スイス連邦工科大学教授のヒューゴ・チルキーさんを島根に案内なさいました。この方カールツアイス(スイス)の社長だった経歴で、MOTの欧州での権威です。

 島根を知らない、しかも日程に余裕のない外国の方に、その気になってもらうのは容易でありません。「京都より古い奈良、その奈良より古い」と説得したそうです。ともかく1泊2日の島根旅行(出雲地方)が実現しました。

 出雲大社、松江城、足立美術館などの定番スポットもさることながら、猪目洞窟(出雲市)、神魂(かもす)神社(松江市)が喜ばれたそうです。

共に感受性の強い方であれば感じることができる気配があります。高校同期の速水雲南市長から「神魂神社には近寄れん」と聞いたことがあります。

正に一見に如かずであり、行かないとわかりません。

 チルキーさんの感想は「京都よりいい」でした。リップサービスだったとしても嬉しいことです。案内の甲斐がありました。

  1.19 八雲の会 三島

 本の入手方法:

 一番簡単で送料など不要なのはアマゾン書店などのネットで入手するか、地元書店で注文することです。大きな書店ならば置いてあります(八重洲ブックセンター、紀伊国屋など)