1070 ロスアンゼルスから

 横浜市在住、カルチュラルニュース日本支局長の古屋嘉祥さんから別紙
情報をいただきました。内容は 1.東京出身、LA在住の半田さんによる
島根紀行 2.LA島根県人会のイベント告知 です。前者は出雲大社、
松江城、足立美術館のすばらしい印象記です。

 古屋さんは以前から島根に縁がおありです。たとえば故佐々木恵未さん
(江津市)が絵を描いた「グランマ・マヒナ おはなしきかせて」という
ハワイの神話・民話・童話の本の企画・構成・編集協力をなさいました。
      http://www.megu-sasaki.com/

 古屋さんとは今年6月、5名による松江・雲南旅行をしました。旅行の
目的は「ロングステイの可能性調査」。耳慣れない言葉なので、「定住と旅行
の間です」と説明しました。経済効果として、空き家や民泊利用が期待で
きます。じっくり見ないとわからない島根に向いた旅行形態でないかと思い
ます。

 旅行では、八雲の会を体験した地元の数名のお世話になりました。ロング
ステイを実現するため、知恵をいただきたいです。海外に強い古屋さんの
知恵も混合していくことで、方向を見つけて行こうと思います。

  9.27 八雲の会 三島