1065 朝日新聞特集記事「魔法の塗料」

 残暑お見舞い申し上げます。 
 朝日新聞5日夕刊の特集記事は、日進産業(石子社長)「ガイナ」でした。石子さんは米子市生まれ、益田市美都町育ちです。雲南市に島根工場があります。 
 記事の概要は、次のとおりです。

 ・着眼:黒い広告の上に別の白い広告を重ね、窓のそばに置く。10分後、両方とも暑くな  

     い。これだ! 
 ・発売開始:1989年売りだしたが、なかなか売れなかった。
 ・機能:断熱(夏も冬も効果がある)。室内の空気をきれいにする。防音。
 ・用途:住宅、工場、事務所ほか。43カ国に輸出。 
 記事の核心はJAXAとの関係にあります。
 ・2005年 技術提携。「魔法の塗料」が完成した。
 ・2008年 宇宙技術の民間転用第1号にし、「宇宙ブランド」に認定。
 ・JAXAの担当者は言った。「すばらしい。うちのロケットにも、これを使えばよかった」
 ・ロケットの技術を中小企業の商品に使うことはきわめて珍しい。
 
 技術提携したころ、JAXA副理事長は島根県出身の間宮さんでした。八雲の会で「社長さんは島根県出身らしい」と伺ったことを思い出します。間宮さんいわく「革新的な商品は、インスタントラーメンやカラオケのように世界の隅々まで使われる。ガイナは可能性がある」。
 石子さんは塗料を「ガイナ」と名づけました。故郷の方言で、「偉大な」といった意味です。なじみのある方言の商品が世界各地で使われる、こんな愉快なことは滅多にありません。 
  8.7 
 新聞記事を希望の方、小生宛メールをお願いします。