1064 雲南ファン感謝デー

  7月27日、都内で開催の、速水雲南市長主催「雲南ファン感謝デー」なる催しに参加しました。私は初めてでしたが、4回目になるそうです。50名ほどの参加でした。ふるさと会からは役員さんが4名。進出企業の社長さ んが数名。私と同じ「雲南市PR大使」が数名。 
 メインがどういう方か、どういう集まりかは、行ってみてわかりました。嶋さんという方、北海道のお生れですが、島根にはまっておいでです。経 営しているレストランの食材に雲南市(だけではありませんが)のものを お使いです。また雲南などの島根旅行を企画して、集客する力をおもちで す。雲南に旅行したことがあり、ファンになった方たちが正客でした。若い女性が多かったです。
 プレゼンのテーマは、今年4月、日本遺産に認定された「たたら」と、ふるさと納税でした。「たたら」は知られていません、認知度アップが課題です。地元で情報発信・人材育成のための事業が行われますが、首都圏でも普及啓発事業が行われます。 
 配布資料の「島根県を応援するフリーマガジン JP32 雲南」。116ページあり、内容がたいへん充実しています。県内の観光案内所、道の駅 金融機関、鉄道駅等で配布しているそうです。発行・印刷が、嶋さんと同じ北海道の会社「総合商研」と知り、驚きました。なおJP32は島根県の国際的地理コードに由来します。  
   8.1 八雲の会 三島