1056 ニュー津和野

 津和野町は2014年4月、文京区に東京事務所を開設しました。今年4月、体制を強化しています。具体的には、・観光協会委託を町直轄に変え ・一人から二人に なっています。
 町役場職員で、4月に着任した宮内次長に挨拶をしました。若いころ4年ほどの東京経験をおもちです。また東京には夫人、娘さんも一緒だそうで、気合が入 っています。 
 179回八雲の会(2012.9)で、津和野町を話題にしました。講師は福 井健君(ICU学生 町長付)で話題は「津和野高校の生徒、全国募集」でした。その後の進展を把握しておらず、宮内さんのお話はびっくりぽんでした。 
 若者が津和野に行く流れができてきています!
    ・高校留学     高校生
    ・インターンシップ 大学生
    ・地域おこし協力隊 社会人
 津和野高校を例にとると、定員80名のところ、50名に落ち込んだのが70名にまで回復しているそうです。 
 若者たちは津和野を知っておらず、名前にひかれたわけではありません。「熱い想いでUIターンし従事している人がおり、またそれを支える環境や取組みが充実 してい」るからです。 
 熱意ある若者と、津和野町などの自治体をつなぐ企業があります。株式会社Fo unding Base(台東区)です。福井君は、現在この会社で人事を担当しているそうです! 宮内次長の名刺には社名も入っていました。
       http://foundingbase.jp/ 
 情報不足による認識違いも甚だしく、お恥ずかしい次第ですが、なんとも嬉しい面談でした。 
  16.6.1 八雲の会 三島