1054 ガイナと鉄鋼業

 鉄鋼新聞に鉄鋼二三次製品流通問屋で組織する団体「新声会」が、日進産業
(板橋区、石子社長)でガイナの研修をしたとの記事が掲載されました(5.1
8)。 鉄鋼業界の有力紙に、初めての登場だろうと思います。 
 昨年8月、住友生命主催の異業種交流会で、住友金属の後輩である東京日釘社長 八木さんとの出会いがあって、今回の研修会に発展しました。 
 日進産業は「実験体感室」で毎日、説明会をしています。説明したのは石井雅子氏 と記事にあり、いいなと思いました。女性活躍社会にふさわしいではないですか。
 ガイナには断熱機能があります。鉄鋼業は熱間職場が多く、環境改善のため断熱 のニーズはおおありです。2011年、大震災のあとでした、住友金属鹿島製鉄所 でガイナのテストをしたことがあります。過酷な環境で、大成功とは行かななかっ たのは、残念至極。逃げた魚は大きかったです。 
 ガイナは島根と縁があります。1.ガイナは出雲弁では「大きい」を意味します。 2.石子社長は益田市の出身。 3.雲南市に島根工場があって、ガイナの二三次 加工品製造をしています。 
 島根には製鉄法「たたら」があります。錦織監督による映画「たたら侍」、撮影は 終わっていて、上映が待たれます。エグザイルとのタイアップで、話題性は十分で す。 ガイナと「たたら侍」に縁はないでしょうか。 
  5.19