1045 とにかく明るい福島農業

 5回目になる「福島県石川町応援ツアー」を今年も実施します。
    ・4月15日(金)16日(土) 1泊2日
    ・23,000円 石川米2kgのお土産付
    
 訪問先に「大野農園」を予定しています。先代は40年かけてりんご・桃・
梨の栽培を確立しました。元モデルの2代目は、「福島から農業のイメージを
変えよう」と、正に挑戦しています。
      
 昨日のNHK BS1で大野農園など頑張っている模様が放映されました。
下記のとおりです。
     ●
2016年2月17日(水)午後2時00分~ アンコール
とにかく明るい福島農業
~安心してください 若者がんばってますよ

原発事故の影響で打撃を受けた福島の農業。今、売り上げを伸ばす福島の若い
農家に注目が集まっている。リンゴや桃を栽培する大野農園の2代目は、震災
後に東京から帰郷した元モデル。“ピザのキッチンカー”で県内外各地を走り、
自家産の果物や地元の農作物を彩り良くちりばめたピザを手軽な値段で売る。ピ
ザはいわば福島の農産物のおいしさをPRする広告がわりだ。今年、仲間と立ち
上げた団体“Cool Agri(クールアグリ)”には、福島全土から若い農家40名が
集う。農業をだれもが憧れる職業にすべく、地域の枠組みを超えた取り組みが始
まろうとしている。躍動する福島の若い農家たちを通じて、福島だけでなく日本
の農業を元気にするヒントを探る。

  16.2.18 八雲の会 三島