1041 宇宙と暮らし

 25日、日進産業(板橋区)の石子社長を訪ねました。社長は島根県
出身、日進産業は断熱塗料ガイナを製造販売しています。ガイナは出雲
地方の言葉で、ビッグを意味します。

 遮熱塗料の分野にはメーカーが林立しています。ガイナが際立つのは
JAXAから指名を受け、ロケット先端部の断熱技術を移転したことです。
    2005.2 実施許諾
    2008.  COSMODE第1号
 COSMODEの認定を受けた商品は約20種類あるそうですが、ガイ
ナの貢献は顕著です。JAXAが宇宙開発の理解をえるうえで、ありがた
い存在になっています。

 「消費と生活16.1・2」をいただきました。「環境対談 JAXA 
vs 日進産業」を特集しています。石子社長とJAXA元副理事長の
間宮馨さん(島根県出身)の対談です。

 間宮さんの発言です。「建物の天井や壁に塗布すると室内の温度に同調
して温度差をなくし、温度の移動を最小限に抑えることが可能です。周り
の気温に素早く同調することを私は、カメレオン効果と呼んでいます。」
夏場、マンション内は躯体が熱くなっていて冷房が効くのに時間を要しま
すが、ガイナを塗布すれば解決します。

 最近、各地で局地的集中豪雨があります。折板屋根の場合には雨音対策が
必要なケースがあるそうです。ガイナには防音効果もあります。福岡市の
スーパーマーケットで防音目的で塗布したところ、節電にもなって喜ばれた
そうです。

 リトアニアの一行が日進産業を訪問しました。きっかけは同国の日本大
使館からの紹介だったそうです。
  http://nissin-sangyo.jp/archives/9638.html

 1.29 三島 八雲の会