1001 塩パンはうまい!

 NHK全国ニュースで「塩パン」を紹介していました。開発したのは
愛媛県八幡浜市のパン屋さんです。ニュースのあと、練馬駅近くのベー
カリーで塩パンを見かけました。流行っているようです。
 http://www.painmaison.jp/%E3%81%8A%E5%BA%97%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

 知人によれば「塩大福や塩キャラメル、塩アイスなどの塩スイーツは
女性の間では定番化している」そうです。口を酸っぱくして減塩を勧め
ている時代に逆らっていて、面白い現象です。

 文芸春秋5月号に注目すべき記事が載っています。
  「医学部エリートが病気を作っている」
    白澤卓二 順天堂大学大学院教授

 白澤教授によれば高血圧の「問題は塩分過多でなく、精製された食卓塩
による相対的なミネラル不足だったのです。」「カリウム、マグネシウム
といったミネラル成分は、精製の過程で取り除かれてしまいます。」

 八幡浜のパン屋さんは岩塩を使っていると報じていました。練馬のほう
はフランスからの輸入品と書いていました。安価な精製塩ではありません。

 ところで、島根に塩はじめ食材にこだわりをもつ旅館があります。湯の
川温泉(出雲市斐川町)の「松園」で、古代料理を売りにしています。珍
しい、多彩な食材には驚きました。塩は主人の北脇さんが、日本海の海水
を汲んでお作りになっています。
    http://www.shouen.jp/

  4.23 三島 八雲の会