972 熊野大社の出番

 帰省したおり、「熊野館」(松江市八雲町)に黒田支配人を訪ねました。「皆美」

勤務したかたで、松江南高校の後輩(9期)です。熊野館には温泉、食事、宿泊の
機能があります。となりにある水泳施設(ホットランド)はお荷物と聞いていました
が、最近は子供の水泳教室や高齢者の水中ウオークなどで、入りがいいそうです。わ
からないものです。

 黒田さんの熊野館勤務は昨年4月からです。川向こうの熊野大社に伝わる「亀太夫
神事」。そのクライマックスに演じられる、出雲大社・千家宮司による「百番の舞」

は感動したそうです。町外の方で、知らなかっただけ新鮮だったのでしょう。

 熊野大社の力を借りて、「特別祈願」募集企画を、旅行代理店HISと実現。今年

JTB、日本旅行、トップツアーなどの大手も募集しています。広交企画(広島市)
は、「亀太夫神事」を目玉にしたツアーを募集中だそうです。黒田さん、節分、山開

などの行事にも期待しておいでです。驚きました。

 熊野大社だけではありません。意宇6社(神魂神社、八重垣神社、六所神社、真名

神社、揖夜神社、熊野大社)を巡るツアーも始まっています。「風土記の丘」学芸
員・
高屋さんの解説付きです。点の段階から、線、さらには面の広がりができつつありま
す。

 松江市、松江観光協会は、以上のような動きを支援しています。東出雲町には支部

ありますが、八雲町にも必要でないかとの声もあるそうです。

 熊野大社、天狗山(元宮)、温泉の3つが揃うスポットは、出雲地方でもまれで
す。
「火」のはじめとされ、1年に1度は出雲大社の優位に立つ熊野大社の出番がきて
います。

9.23八雲の会、三島