957 津和野町東京事務所

4月、文京区にオープンした「津和野町東京事務所」へ行ってました。
文京シビックセンターから徒歩5分ほどです。角地の1階で、入り口が
2面にあって入りやすい感じがあります。立花隆さんが近所とか。

3人体制で、トップは東野正義さん。浜田市出身で、JTBからのトラ
バーユです。名刺には「リ、スタート 津和野」と記載があり、町の期待
を感じます。

観光協会が町から受託した事業で、ミッションは「観光、販路開拓、定住、
津和野高校の生徒募集、石見空港利用」など、多岐にわたります。特に
重点はおいてなく、「動きながら方向づけする」そうです。

津和野町の強みは高い知名度です。東野さんと話をしている間にも「パン
フレットが欲しい」という客がおみえでした。この知名度、ほかの市町も
利用したらと思います。石見空港のある益田市は、問題なく利用できる
立場にいます。

同行した山口さんは、「城跡からの眺め、原風景、人物群(森鴎外、西周、
安野光雅ほか)などは日本の宝、いかしたい」と述べていました。昨秋、
西周の講演会を区内で企画実施されました。外から風が吹いています。

5.6三島