945 出雲の案内

上京中のバイタルリード(出雲市)社長、森山さんと話をしました。同社は

公共交通が専門で、営業範囲は中国から、四国に及びます。社員15名。

 

社内に旅行部門(トラベルクリエイト)をもっています。旅行商品に止まらず、

観光客移動商品、バス会社やタクシー会社むけの商品開発までしているところ

に独自性があります。

 

1.あいのりタクシー

見知らぬ人ともあいのりして、安価にパワースポットめぐりできる仕組みです。

運転手は教育をうけていますが、案内上手で指名を受ける方もいるそうです。

昨年は、出雲大社の大遷宮効果で、売り上げも上々でした。

 

2.どぼ旅

「島根の土木作品、遺産を巡るツアー」です。国交省の協力があり、普段は見る

ことのできない場所にも案内します。第1回の募集に、50名ほどの参加があり、

半数は東京など県外からだそうです。

 

3.中小タクシー向け無線機・伝さん

アナログ方式のタクシー無線は2016年6月に廃止になります。デジタル無線機

システム導入費用は800-1000万円になるそうです。「伝さん」は無線機の代わり

にスマホを使う、安価な仕組みです。保有台数10台未満のタクシー会社(全国

1万社弱)を対象にします。

興味のある方、資料をお送りします。

 

公共交通が不便な島根を逆手にとって、森山さんは着々と事業を広げています。

「伝さん」は、全国が対象です!

 

2.3 三島 八雲の会