908 福島県石川町

 石川町の加納町長は、島根県雲南市出身です。4月20日(土)、21日(日)、昨年に続く、「第2回石川町応援ツアー」を行いました。12名が参加。主催は雲南市東京ふるさと会、八雲の会。

   初日は桜、2日目には雪を見るという、記憶に残るツアーになりました。桜のピークは過ぎていましたが、3名のボランティアさんの案内で、歩きながら愉快に見物しました。

 両日は石川町主催の「桜まつり」の開催日。花見弁当選手権は全国からプロ、セミプロ、アマチュア部門の参加者を募集、分とく山の野崎洋光さんが委員長として、審査結果を発表していました。野崎さんは町内にある学法石川高校を卒業しています。

 企業2社を訪問しました。

 1.仲田種苗園

   武蔵野の花野草を寄せ植えした「野の花マット」を販売しています。 

   5月4日にはイングリッシュガーデンの第1人者である吉谷圭子さんが    

   プロデュースした「野の花ガーデン」がオープンします。

        http://www.rakuten.co.jp/nonohana-garden/

 2.御光福園芸

   大きくて品質のよいホウレンソウを生産、周年販売しています。

   吉田社長から熱意あふれる説明を聞いたあと、ホウレンソウのシャブシ

   ャブと生のカブを試食しました。

   無添加、無着色のホウレンソウパウダーは新商品です。

        電話:0247-26-0183

 加納町長と会食、懇談しました。企業経営者から町長に転じた経緯。

財政の建て直しに注力したこと。あとまわしにしてきた庁舎の新設、小学校の統合(8→3校)、などなど。

 日本3大鉱物生産地としても知られていて、資料館の展示は日本一充

実しています。大きい水晶や長石などに目をみはり、佐原さんのわかり

やすい説明に頷いていました。

 桜見物の途中に寄った神社・千勝大明神に、等身大の石の馬像があり

ました。当地は軍馬の供給地でもあったそうです。

 役場の佐藤課長補佐、両日ともすっかりお世話になりました。案内役

だけでなく、雪が降ったため、運転者役もしてもらいことに。ありがとう

ございました。

  4.22