879 スーパードライ

 犬も歩けば879 スーパードライ 

今朝の新聞で、アサヒビール元社長の樋口広太郎氏の死去を知りました。(86歳) 

スーパードライ以前は、キリンが6割くらいのシェアで、圧倒的な存在でした。発売(1987年)以来の快進撃は、落合信彦のコマーシャルで記憶に残っています。アサヒが業界1位になったこと、奇跡のようでした。 

会社(住友金属)で、樋口さんのお話を聞いたことがあります。太い声で、わかりやすく、面白いお話でした。キリンの社長にあいさつに行って、「自分は銀行マンでビールのことを知らない。どうしたら売れるか教えて欲しいとお願いした。教えてもらったとおりにしたら、売れるようになった」と。 誇張はあるでしょうが、常識にとらわれない発想、行動ができる方だったようです。 

ところで樋口さんは島根の恩人というエピソードがあります。 

樋口さんは、第一線を退いてから、入場者が少ない「東京都現代美術館」の館長を引き受けていました。島根在住のキルト作家・八幡垣睦子さんとの出会いがあり、現代美術館での個展が実現したのです!(2002年) 期間は1週間ほどだったと思います。八雲の会では、受付、パーティの運営などをお手伝いしました。 

八幡垣さんの作品は、出雲キルト美術館(出雲市斐川町)で見ることができます。東洋で唯一のキルト美術館です。田園風景と古民家を生かした展示は、地方ならではの豊かさがあります。

         http://www.yawatagaki.com

                           9.18