865 今井美術館(江津市桜江町)

 犬も歩けば865 今井美術館(江津市桜江町) 

建設業の今井産業(江津市桜江町)は、首都圏でも事業展開しています。1昨年の島根館リニューアルは、当社の仕事です。中枝東京支店長のお話を伺いました。 

文化活動として、平成7年に「今井美術館」を開設しています。

    http://www.imai-art.jp/ 

東京芸大・宮廻正明教授(松江市出身)の日本画を蒐集しています。

江の川の鮎漁で、漁師が投げた網が広がった瞬間をテーマにした絵、たしか銀座松坂屋で観たことがあります。今井美術館のためにお描きになったそうです。 

宮廻教授は、故平山郁夫さんのお弟子で、力のあるかたです。

教授の働きがあって、今井美術館は「院展の島根開催」で先鞭をつけました。いまは県立美術館、足立美術館でも開催しています。 

江津市の魅力として、宮廻教授の画をアピールしたらどうかと持ちかけたのですが、「地元の皆さんの憩いの場とするのが狙いです」というお答えでした。 

代わりにいただいたのは、「いわみ美術回廊」のパンフレットでした。

        http://www.v-museum.pref.shimane.jp/special/vol03/ 

今井美術館を筆頭に、石見地方にある8つの美術館が連携してアピールしています。なかに石本正、安野光雅の美術館などがあります。 

日本海と赤瓦の風景を眺めながら、町ごとにある美術館を巡る旅、いいですね。                 7.6