862 脳科学者・茂木健一郎

犬も歩けば862 脳科学者・茂木健一郎 

脳科学者・茂木健一郎さんの講演を聞きました。べらんめえ調の、ざっくばらんな語り口でした。 

・日本をなめるんじゃない。こんなもんではない。 

・グローバル化、インターネットでルールが変わったのに、対応できて 

  ない。 東大も日本人学生ばかりだ。 

・英語教育が重要だ。いつ始めてもいい。

すばらしい日本語を捨てる気はまったないが、英語で発信しないと世界に伝わらない。 

・政治家にお願いしてはいけない。「こういうことなら助けられる」、と提案するのがいい。 

・既得権益をなくしたい。既得権益を認める気持ちが各人にある。東大教授とぎょうざ屋の主人を同列に見るようでないといけない。

・寝食を忘れて猛勉強する精神を復活させる。大学は、成績がよいだけで選ぶのは間違い。蝶に詳しい学生をとったらいい。ハーバードはそうなっている。 

茂木さんは、改革の処方箋「日本八策」私案(A4、1枚)を発表して

います。関心のあるかた、三島までご連絡ください。 

         6.24