834 島根を食べる会

 犬も歩けば834 島根を食べる会

 29日(日)、練馬の氷川台で、「島根を食べる会」がありました。50名ほどが集まって盛況でした。住んでいる練馬で、このようなイベントができたこと、驚きです。 

主催したのは野菜ソムリエの加藤則子さん。1昨年11月、赤坂での「島根を楽しむ会」で、すこしお手伝いをしました。加藤さん、2度ほど島根に行き、野菜だけでなく人柄、土地柄がすっかりお気にいりです。 

島根の野菜:あすっこ、おろち大根、出西しょうが、

            やまと芋、津田かぶ 

会場にしたのは洋風居酒屋「晴れのち晴れ」。若きオーナー店長、遠藤拓也さんといいます。生産者と対話をしたいと考えていた遠藤店長と加藤さんの出会いがあり、今回のイベントが実現しました。

    http://rp.gnavi.co.jp/6075705/ 

氷川台は有楽町線の駅名です。近くにはスサノオノミコトをまつる氷川神社があります。(HPの地図を拡大すると載っています。) 

隣りに座ったかたからのメールです。

    ●

本日はありがとうございました。

どの食材もとっても美味しくいただきました。 次は夜の食事でお酒も飲んでみます。^^

さっそく八雲の会のHPを拝見させていただきました。

知らないことばかりで興味深くなりました。

これからも、島根県の美味しいものをいただきたいと思いますので、

何かございましたらぜひ、教えてさい。 」 

しまねブランド推進課からおみえの福田誠さん、島根の産品だけでなく、「古事記1300年」事業の紹介など、観光をPRされていました。「行ってみたい」という声が聞こえました。 

途中で気づいたのですが、私が最年長です。知り合いは加藤さんだけでしたが、愉快に過ごすことができました。 

知人に声をかけようとしたのですが、定員になったことからできず。加藤さんには「またやりましょう」とお願いしています。可能性を感じるイベントでした。         1.30