806 美装紙―2

  犬も歩けば806 美装紙―2

「美装紙」は、ふしみ和紙アート研究所(安来市)が販売しています。

島根産ゼオライトとトルマリンが漉き込まれ、皮膚に効果があります。

発売開始から10年が経ちます。

この間、主に肌トラブルを抱えた方々の口コミで広まってきました。

水に濡らして使います。

洗濯できず水には弱いと思っていましたが、思い込みでした。

使ってみて、水に強いのに驚きます。

考案者である野﨑ふしみさんの、水に濡らす発見に敬意を表します。

 男性用にも用途がありそうです。

  用途: ・ひげそりのあと

      ・腋の下

      ・耳のうしろ

 美装紙の材料は、外谷製紙(松江市)の「ゼオライト和紙」です。

十数年前になりますが、先代の外谷社長は、アトピーの子供さん用に広めようとしていたこと思い出しました。

お孫さんが悩まされていたからです。

 美装紙は女性や子供用と思い込んでいましたが、間違いでした。

皮膚のケア用として、多様な使い方がありそうです。

   8.30  三島

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    なんか不安定だなあ (水曜日, 27 5月 2015 21:36)

    美装紙で販売している会社が、販売しなくなった・・・
    美装紙を売っている会社が見慣れない名前に・・・
    美装紙が美装和紙に名称変更?
    わけがわからん!!