800 世田谷区民まつり

800 世田谷区民まつり

 「世田谷区民まつり」に行ってきました。

期間、場所は8月6・7日、馬事公苑にて。

「ふるさと物産展」の一画があり、全国から37自治体が出店。

島根からは隠岐の島町と飯南町がテントを張っていました。

たいへんな人出で、けっこうな売上げになったのでは?

けやき並木の下で、涼しかったのはなによりでした。

実質的な主催者は世田谷区、JRA馬事公苑、東京農大の共催です。

東京農大の施設でポスターの掲示、パンフレットを配布するなど、協力体制ができていました。  

食堂で休憩できたのは助かりました。 

世田谷区在住の八雲の会メンバー・石倉君に昨年誘われていて、ようやく実現しました。

 飯南町のコーナーでは、地元の奥野さん、出身者の川上さん、鉄板焼き(和牛、イノシシ)につきっきりでした。

久しぶりのイノシシは、なかなかの美味です。

 協賛者のなかに、大成出版社を見つけました。

創業者の松林さんは、隠岐の島町出身です。

世田谷区と島根の2自治体との交流に注目します。

東京へ出てくるだけでなく、島根に「送客」したいものです。

  8.7